日記


by mizurin140325

タグ:エクササイズ ( 1 ) タグの人気記事

冷えは大敵 2

昨日テレビの天気予報でなたね梅雨が降ったと言ってました。
いよいよ春が近づいてきましたね。
でも朝晩はまだ冷え込みがきついですよね。
冷え症の方にはまだつらい日々が続きますね。

冷えの対策として食事を以前あげましたが
他に『エクササイズ』で体をぽかぽかにする方法もあるようです。

運動をすることで新陳代謝を高め、血液の流れをよくすれば
冷えの解消にも役立つのではないでしょうか。

毎日少しずつ続ければ効果が期待できます。

具体的に少し紹介しましょう。

①骨盤のゆがみを解消
冷えを解消するのには、まず骨盤周辺の血流をよくする事がポイントです。
骨盤はたくさんの関節があるので、伸びたり縮んだりしてゆがんでしまうことがあります。
骨盤がゆがむと筋肉のバランスが崩れて、血液循環や水分代謝に影響し冷えをおこします。

つまり、冷えの解消は体中に滞っている血液を循環させ余分な水分を外に出すことが大事です。

毎日の『エクササイズ』でゆがみを正していけば冷えも解消できるのでは。

②足の筋肉や足先の血行をよくする
足の筋肉や足先の血行をよくすることで、冷えが体中に溜まらないようにしましょう。
足の筋肉を動かすと、筋肉がゆるんだ時に血液が流れ込み
緊張したときに押し出されます。このように筋肉がポンプのような働きをしてくれると
足や下半身に滞ってい血液をスムーズに流し、全身の血液循環もよくなります。

同じように足先を動かすことで全身を温めてくれる効果もあるようです。
暇なときに足の指を動かしたり、グーパーしてみると体があたたまるそうですよ。

この他にも冷え対策として
◎首・お腹・足首周りを冷やさない
  この場所を冷やすと風邪をひいたり、血行が悪くなります
◎汗対策
 冷え対策としてカイロや厚着をして汗ばんで逆に熱を奪われることもあります。
 とくに足、脇の下、下腹部は熱を奪われやすいので、汗対策をしましょう。
◎寝るときも温かく
 寝るときも温かくしましょう。靴下、レッグウォーマー、湯たんぽなど自分に合ったものを
 活用しましょう。
◎血行の悪くなるファッションは避ける
 血行が悪くなると、体全体の体温が下がります。
 皮のブーツ、きつい下着やガードル、むくみとりの靴下など血行が悪くなります。
◎上手く入浴時間を使う
  体の芯から温めるには、38℃~40℃のお風呂の温度に20分以上入るのが理想です。
  しかし、心地よさは個人差があるので自分の好みの温度と時間で入りましょう。

これらの中から自分の生活スタイルに合った冷え対策をしましょう。
冷えが解消されれば、病気にもかからなくなります。
自分の健康のため少しずつ毎日取り組んで生きましょう。
[PR]
by mizurin140325 | 2009-02-24 12:09